Furisumeru Photography
1

1

 

 

 

 

 

 

「1」は、

勝利を掴むけど

孤独な数字のような気がする。

20:00 HOLGAレンズ comments(0)
息づき
息づき






慣れた日々を過ごすと
どんどん欲が深くなる。
どんどん見えなくなる。

あなたがいるだけで
息ができ、
光が傍にあるのにね。
14:00 HOLGAレンズ comments(0)
伝えるチカラ
伝えるチカラ






言葉だけじゃ足りないんだ。
仕草だけじゃ頼りないんだ。
全身全霊で伝えなきゃだめなんだ。
22:00 HOLGAレンズ comments(0)
Accomplice
Accomplice






あなたを好きになるということは、
幸せになることも、
不幸になることも、
共犯者になるということ。
22:00 HOLGAレンズ comments(0)
Hoarsely
Hoarsely






何度も
何度も
大きな声で叫んだ。

かすれた声で
ふるえた声で
君の名前だけをなぞったんだ。
22:00 HOLGAレンズ comments(0)
Second Sense
Second Sense






いつも研ぎ澄まされている感覚。
どんなに小さいことでも
どんなに大きなことでも
一瞬を見逃さない君は
いつだって私の憧れなんだよ。
23:00 HOLGAレンズ comments(0)
Hand of temptation
Hand of temptation






自分の殻なんてぶっ壊して、
誘われるままに
流されるままに
身を委ねてみたいなんて、
やっぱり私はあなたが好きなんだよ。
23:00 HOLGAレンズ comments(0)
Spontaneous laughter
Spontaneous laughter






失笑、
思わず笑ってしまうこと。

君と居ると笑顔が溢れる。
僕のモノクロの闇が溶けていく。

今度は僕が君に彩りを与える。
19:30 HOLGAレンズ comments(0)
Prejudice
Prejudice






いつから偏見は生まれるのだろう。
いつまで偏見を持っているのだろう。
偏見は、偏見を生んでいく。
21:00 HOLGAレンズ comments(0)
I want to see
I want to see






いつも窓から覗くと、
そこには当り前の絶景がある。

もしかしたら、
いつか違う景色になって、
当り前の絶景を忘れてしまうかもしれない。

だから、
あなた達をいつまでも見ていたいんだよ。
20:30 HOLGAレンズ comments(0)
1/1PAGES